頑張りたいのに頑張れない根本的な原因Bダメな自分を許す

頑張りたいのに頑張れない根本的な原因Bダメな自分を許す

 

【許し】はとても重要なテーマです。

 

このたび、「頑張りたいのに頑張れない」というシリーズで書いております。

 

前回の
@の記事は、周りやご自身の過去の記憶に引きずられているかもしれないから、思うように進まない、頑張れない。

 

Aの記事は、どんな大きな豊かさでも幸せでも受け入れて自分に許可することができれば、高みに向かって取り組み続けるときストップがかからず、努力し続けることができる。

 

という内容でした。

 

そこで今回のB番目では、「怠けてしまうダメな自分を許す」という内容を書いていきたいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

頑張ろう!としているのに思うように進まないと、気持ちもどんどん落ち込んでしまいます・・。
私もまさにそうだったので、お気持ちはとてもよく分かります。

 

自分はなんてダメなのだろう、どうしたら頑張れるのか、あの人はすごいな・・、どうすればあんなふうに継続できるのだろう・・と
自信がなくなってしまったり、時には自己嫌悪に陥るかもしれません。

 

大丈夫です!
ほんとうは頑張れない人なんていません。

 

頑張れない原因や、対処法(テクニック)を知れば絶対に前に進めますので安心してくださいね。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Aの記事で書かせていただいたように、どんなにでも素晴らしく、無限に豊かで、幸せな自分をOKすることができるあなたであれば、

 

こんどは逆にどんなに最低なダメな自分も許してあげてください。

 

ほんとは努力したいのについ怠けてしまう、ストレスで誰かに八つ当たりをしてしまう、何かに逃げたりして自暴自棄になる・・ほかにも色々あると思いますが、成し遂げられない、出来ない、未熟で情けない、継続できない、そんな弱い状態こそを愛してあげてください。

 

実はそこが一番大切と言ってもよいくらいのポイントなのです。

 

そんな状態の自分を正面から見据えるのは、もしかしたらとても辛い作業かもしれません。
なぜなら一番見たくない部分です・・だからみんな現実逃避をして見て見ぬふりをします。

 

でもそれは蓋をしているだけで、ちゃんとそのエネルギーはそこに居座っています・・。
あなたが見つめて認めてあげるまで、それらは浄化できず、あなたの内面に居続けたままです。

 

 

そこで以下を思い出してください。

 

あなたの本性は無限の宇宙空間存在であり、すべてを創った側の存在です。
実態のない創造意識です。その好ましくない(と思われる)エネルギーを創ったのは、実はあなた(私たち)です。

 

そしてあなたは今これを読んでくださっている“○○さん”を演じてその体験をしているだけです。

 

本当に見つめるべきは、あなたそのもの(人間)ではなく、エネルギーそのものです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

あなたはきっとこう思われているかもしれません。。

 

「頑張れないのを認めて許したら、ますます頑張れなくなるじゃないか!」と。
はい、とてもよく分かります。

 

しかし、ここで「認め・許し・愛する」というのは、決して言いなりになることではありません

 

【何段階もはるかに上位である(最高位の)あなた】が生み出し創り出した、「民である“頑張れない”というエネルギー」に対して、
他と同じように公平に愛を与え、その存在自体を認め、そして祝福を与えるということです。

 

もし言いなりになってしまったら、あなたはそのエネルギーよりも下位ということになります。
ですから、あなたはあくまでもはるか上位の位置から、そのエネルギーたちを祝福するのみで、決して一心同体になることではありません。

 

同調してはいけないのです。
どんなエネルギーとも、あなたはそこと一体になって振り回されるのではなく、常に「自立」しているべきです。
そうでなければ、あらゆる感情に振り回され疲れてしまいます・・。

 

そして外側の出来事すべてにいちいち振り回され、混乱し、何が何だか分からず、自分が保てなくなります。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

以下の事実を確認しなおしてみてください。

 

そもそも、世の中に「良い・悪い」はありません。
どんなに、最低最悪に見えることも・・です。

 

そこにあるのは、ただ単に【そうである】という事実だけです。
【そういった状態】があるだけなのです。

 

ですので私たちは、そういった体験を、今「してみている」だけなのです。
(ちなみに過去のすべても【やってみただけ】です。)

 

ですから、そこにモノサシ(判断)を持ち込む必要は、本来、ないのです。

 

(これは良くてあれはダメという判断の基準は、人によってさまざまです。
みんな価値判断の基準がバラバラです。
ですから、みんな自分と似たような人と一緒にいます。ものごとの判断基準がかけ離れている人とは一緒にはいられません。)

 

 

しかし、宇宙・神・創造主(あなた)はすべてにたいして公平です。
これはダメだけど、あれはOKなどはありません。

 

裁かないのです。
ジャッジすることなく、存在として認めて、そしてさらに栄える方向へと導きつづけています。

 

人間自我意識の枠内にいる限り、かならず他者とぶつかるし、自分の内面ともぶつかります。
自分の中に容認できない要素があると、そこに対して「こんな自分ではダメだ」と責め、苦しむことになります。

 

内側は外側に反映されますので、そんな自分の内面はまわりのひとが見事に映し出してくれて、そこにも嫌悪の念を抱いてしまい、他者とぶつかってしまうのです。

 

これではいつまでたっても、しあわせな気持ちにはなれません。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

ですので、まず、ご自分のなかの認められない要素(頑張れない、怠けてしまうなどなど)に対してダメ出しをしないであげてください。
ダメだしをするのをもうやめよう!と決めるだけでも、そこから新たにエネルギーが動き出します。

 

今まではダメだしをするのが常だったかもしれませんが、(もちろん私もそうです)たった今、そのあたらしいやり方を選択されてみてください。

 

ここで大切なポイントがあるのですが、ダメだしをするエネルギー自体も、祝ってあげてください。
それらにも言い分があります。

 

【ダメ出しさん】→「頑張らないと成し遂げられないでしょ?だから努力してほしい。」と言えば
【頑張りたくないさん】→「でも疲れた、楽に過ごしたいよ・・」などと言っていませんか?

 

そのどちらも公平に認め、存在自体を祝うのです。

 

いろいろなエネルギーがあります。
「なまけものさん」や「どうすればいいかわからないさん」

 

逆に「自信があるさん」や「がんばるさん」などなど。

 

 

しかしそれらはすべて、ただエネルギーの【質】が違うだけで、皆おなじ、単なるエネルギーです。

 

よって、これは良くてあれはダメとわざわざ人間のアタマで分類する必要はないわけです。
それは、エネルギーのムダ使いですし、意味のない行為になります。

 

宇宙空間はさまざまな種類のエネルギーが高速で流れています。
そのまま、ただ眺めてみていれば、それらは立ち止まることなく流れつづけ、次々と新しい景色(現実)を見せてくれます。

 

しかし、なにか特定のエネルギーに対してあなたが「ダメ!」と裁くと、それは「え?」と立ち止まり、ストップします。
流れを止めることになるのです。

 

例えば、誰でも「ダメ!」と否定されたらいい気持ちはしませんし、相手に歯向かいたくなるものですよね。
エネルギーにも感情がありますので同じ気持ちです。

 

「アンタはダメ!」と言われたら「え?!なんで?」とこっちに向かってきます。
しかもそのエネルギーを生み出したのは他でもないあなた(私たち)です。

 

生みの親にそんなことを言われたら悲しくなります。
その「頑張れないさん」や「ダメ出しさん」は、あなたに認められなくて悲しいのです。

 

「わかってほしい」とあなたのそばで立ち止まり、訴えています。
ですから、理解してあげて栄えるようにと応援してあげてください。

 

「いいよ。」と優しく認めて、そのエネルギーが更に進化するように祈ってあげてください。

 

そうすれば、それらは安心してあなたの元を去っていき、天に還ってまた原初の光に戻り、あらたに素晴らしい何かに生まれ変わることができるのです。

 

すると、現実がかわります。それらのエネルギーが浄化・昇華されたからです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「頑張る状態」が陽(プラス)だとすると、「頑張らない状態」は陰(マイナス)になります。
2つでセットです。

 

月の満ち欠けや潮の満ち引きがあるのと同じで、引いたり欠けたりすることは別に悪いことではありません。
頑張れないときもあるから、頑張れるときもあります。

 

・果てなく上昇していく頑張るプラスの自分
・頑張れず停滞してしまうマイナスの自分

 

・頑張れないサボる自分
・それに対して「ダメ!」と否定する自分

 

これらの両方の気持ちを聞いてあげて理解し祝うことで、両極の陰と陽がひとつに統合され、プラスマイナス【ゼロ】になります。

 

いつでも、あたらしいものが誕生する土台は、ゼロの地点です。
ゼロから常に新たな、以前よりさらに進化したものが生み出されます。

 

ですから、あなたの意識を常に、ニュートラルの位置に定めておいてください。
どういう意味かといいますと、裁かない、判断を入れないということです。

 

プラスにだけ重きを置いて特別扱いをし、マイナスは軽んじてやっつけるという姿勢ではなく、両方同時に祝福するのです。

 

そうすれば、マイナスと思われるどんなものもあなたに敵対せず、スーッとただ去っていきます。
もちろんプラスも去っていきます。

 

しかし、最後に残るのは、あなたの本心【頑張りたい、努力して上昇したい】という意思です。
これが、現実化されます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

全てを浄化した後、残ったのはあなたの本心です。
より栄えることは、すべての魂の願いであり、進む道です。

 

引っかかり(裁き・判断)を浄化してあげたら、自然に前に進めるようになれます。
純粋にあなたの本当の願いが明確になり、それがすなおに表面にでます。

 

頑張れない根本的原因を外したら、宇宙の応援がなんの引っかかりもなくすーっとダイレクトに入ってくるので、グッドタイミングで役にたつテクニックも入ってきて、それが真に生かされます。

 

つまり、そのときの自分の状態にピッタリ合った解決方法がおのずと導き出されるのです。

 

 

 

page top